トップページ

当サイトは、第2種電気工事士試験の合格に必要な知識を短期間で取得するため、過去問題と教材を頻繁に行き来する構成をとっています。
(スマホ対応:平成27年度上期試験

教材は、第2種電工の過去問を理解するために最低限必要な知識をまとめたものです。 「計算問題の基礎知識」「配線図記号一覧」「鑑別写真一覧」「複線図の書き方」など。

これらは、全ての範囲を網羅しているわけではありません。基本知識を抑えておき、後は過去問題を解きながら合格に必要な知識を習得したほうが効率的であるとの判断からです。過去問題からの肉付けだけでも、筆記試験は十分合格できます。

注意すべきこととして、第2種電工は電卓が使用できないので、手計算が必要となります。
計算問題が苦手な方は、得点がしやすい「配線図記号」「鑑別写真」を先に学習して基盤を固めて下さい。30点程度はすぐに取れるようになる。学習の継続ができるよう に、取り組みやすいところからはじめましょう。

副教材として、実試験準拠の答案用紙PDF解答一覧PDFおよびメモ帳PDF覚え書き帳PDFも用意しましたので合わせてご利用下さい。



平成28年度の試験実施日程

  上期 / 下期
試験日
筆記試験
6月5日(日) 終了
10月1日(日)
技能試験
7月23日(土)又は24日(日)
12月3日(土)
受付期間 3月16日(水)~4月6日(水)終了
6月16日(木)~6月29日(水)
受験手数料
インターネット申込
9,300円
郵便申込
9,600円

更新

2016年6月12日
平成28年度上期筆記試験の問題と解答(問1~30)を追加。
2016年5月17日
合成樹脂管工事に関する過去問題例の追加。
2016年5月13日
金属管工事に関する過去問題例の追加。
接地工事に関する過去問題例の追加。
2016年5月12日
2種金属可とう電線管工事に関する過去問題例の追加。
ライティングダクト工事に関する過去問題例の追加。
フロアダクト工事に関する過去問題例の追加。
2016年5月11日
屋側配線と屋外配線の工事の種類に関する過去問題例の追加。
地中電線路の工事に関する過去問題例の追加。
2016年5月10日
1000Vを超えるネオン放電灯の工事に関する過去問題例の追加。
小勢力回路の施設に関する過去問題例の追加。
2016年5月8日
屋内配線の施設箇所と電気工事の種類に関する過去問題例の追加。
特殊場所と電気工事の種類に関する過去問題例の追加。
2016年5月7日
架空引込線に関する過去問題例の追加。
2016年2月17日
平成23年度下期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月30日
平成23年度上期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月21日
平成24年度下期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月13日
平成24年度上期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月8日
平成25年度下期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月7日
平成25年度上期筆記試験の問題と解答を追加。
円の面積の公式を追加。
電線の抵抗を追加。
2016年1月6日
分圧式力率の計算を追加。
2016年1月4日
平成26年度下期筆記試験の問題と解答を追加。
2016年1月1日
覚え書き帳PDFの改変
2015年12月31日
平成26年度上期筆記試験の問題と解答を追加。
2015年12月29日
かけ算九九の復習ページを追加。
2015年12月26日
スマホ対応サイトにリニューアル。
2015年10月17日
平成27年度下期筆記試験の問題と解答を追加。
2015年9月25日
サイト公開