地中電線路の工事

  • 使用できる電線は、ケーブルのみである。
  • ケーブルを埋設する方式として、直接埋設式、管路式、暗きょ式がある。
    (試験で出題されるのは直接埋設式のみ。)
  • 直接埋設式といっても、ケーブルを直接埋め込むのではなく、コンクリートトラフ等を使って埋設する。
  • 重量物の圧力を受けない場所の埋設深さは0.6[m]以上とする。
  • 重量物の圧力を受ける場所の埋設深さは1.2[m]以上とする。



関連する過去問題例①






関連する過去問題例②